HOME>Review>処分に困る事故車を売却しよう【販売価値で後悔しないためのコツ】

処分に困る事故車を売却しよう【販売価値で後悔しないためのコツ】

ミニチュア

事故車を処分しようとするとその処分方法に困ってしまうものです。そのような場合は、中古車販売店に相談するのが得策でしょう。中古車販売店では、訳ありの車でも買取ってもらえるため困ることなく事故車が処分できます。まずは口コミを見てみましょう。

Review List

車体は使えない状態だったけれど部品に価値があったようです

初めて車を購入してから車検を迎える前に車をひどくぶつけてしまい、これ以上乗るのは無理だと言われました。買い替えを検討するしかありませんが、今までの車を何とか購入費への足しにしたいと考えて良い方法を考えることにしたのです。素直に廃車にした方が良いとディーラーさんからは言われたのですが、知人が以前中古車販売店に事故車を買取してもらえたという話をしていたことを思い出しました。連絡を取って相談をしたら、事故車を買取する販売店を教えてくれたので、見積もりを取ることに決めたのです。車を動かせない状態だったので、置いてある場所まで来てもらい出張査定と見積もりをお願いしたところ、快く引き受けてくれてほっとしました。車本体は損傷が激しく販売できない状態ですが、解体して部品としてなら再販可能ということで査定額を付けてもらえました。
(20代|男性)

海外では車体も部品も売れるようで快く業者が買取ってくれました

ちょっとしたはずみで事故になってしまい、あまり縁起が良くないので乗るのが嫌になってしまいました。車が好きで以前から欲しい車種があるので、思い切って処分して新しい車に買い替えようと考えたのです。事故車ではあっても、そんなにひどい事故ではありませんし、車自体は動かせるので、中古車の販売店に買取を依頼することにしました。最寄りの販売店に相談したら、すぐに見に来てくれることになり、付け替えたパーツも含めて査定してもらえることになりました。売りたい車は海外でとても人気がある車種ということで、車体もパーツも含めて買取をしてもらえることになったのです。丁寧に対応してもらえましたし、こちらの意を汲んで快く買取をしてくれたので、感謝しています。
(50代|男性)