事故車の定義

事故車とは交通事故の経歴の有無では無く、事故や災害により自動車のフレームが損傷し損傷部分を修理したことのある車を指します。事故車の場合、査定の際に自己申告する必要があります。また事故車は査定の際に自己減価として減額されるため売却する場合は不利になります。

車両の買取業者を選ぶ時のポイント

模型

海外との取引を行っているか

買取業者を選ぶ際には、買取業者の取引先について知っておくことが大切です。買取業者は買取後、オークションで販売することが多いです。買取業者が国内のみで取引を行っている場合、販売先が限られているので買取金額が下がってしまいます。それに対して、国内のみでなく海外とも取引も行っている場合、買取金額が上がりやすくなります。また海外との取引を行っている買取業者の中でも、複数の国と取引を行っている業者を選ぶことが大切です。

買取業者に専門性はあるか

車買取には一般的な車両の買い取りを行う買取業者によるものと、キャンピングカーや改造車、高級車など特定の車両のみの買い取りを行う専門買取業者によるものがあります。一般的な買取業者と比べて専門買取業者の場合、査定額が上がりやすいと言われています。しかし専門買取業者は一般車の買い取りに対応してない場合が多く、店舗数も一般的な買取業者と比べて少ないので、特定の車を売却したい人が選ぶ際におすすめです。

審査時の対応や所要時間

車を買取業者に売却する際には必ず出張査定が行われます。出張査定は車の状態を確認しながら買取金額を決めるために行われる大切な工程です。そのため査定にかかる時間が短すぎる買取業者には注意する必要があります。また査定の際には車の状態などを根拠に買取金額の説明をしてくれます。この説明の質は担当者によって変わるので、買取業者だけでなく担当者にも注意する必要があります。

買取業者が取り扱っている買取車両の種類

一般的な車買取業者では複数の種類の車両を取り扱っています。主に買取を行っている車両として軽自動車や一般車、SUVやキャンピングカーなどがあります。しかし取り扱っている車両は買取業者によって異なることがあるため、取り扱っている車両を事前に調べておくことが大切です。

バイク買取査定の疑問

自動車

バイクの買取査定にかかる費用は?

査定には大きく分けてオンライン査定や出張査定、店舗査定があります。ほとんどの買取業者の場合、前記の査定は無料で行っています。

買取査定をした場合、売却する必要があるか

買取業者によって異なりますが、査定後の売却が必須な買取業者は少ないとされています。

バイクの買取査定に必要なものは?

バイクの買取査定の際には車検証や自賠責保険証、印鑑が必要となります。また原付の買取査定の場合は登録証も必要となります。

出張査定にかかる時間は?

一般的なバイクの場合10分程度で終わることが多いですが、改造車や特殊車両の場合は1時間程度かかることも多いとされています。

バイク買取の年齢制限は?

売却する人が未成年の場合、多くの買取業者では保護者の同伴、または同意書が必要となります。

手を抜かなければ車買取金額の上乗せは可能【考慮すべき点】

自動車

車両の買取額アップのためにやるべきこと

車を買取業者に売却する際に一工夫することで買取金額を大幅に上げることができます。一般的に査定の際に担当者は、車の事故歴やメンテナンス具合、外見に注目していると言われています。外見に関しては、洗車をした場合としなかった場合では、買取金額が大幅に変わってしまう可能性があるので査定前に洗車やワックスがけをすることが大切です。ワックスがけでは余ってしまったワックスを無駄なく使用することもできます。また外見だけでなく車内の掃除も大切です。生活感が感じられる臭いやゴミは買取金額が大幅に下げる原因となるので、査定の前に掃除をすることが大切です。

車買取には専門の仲介サイトを利用しよう!

千葉でキャンピングカーが購入できちゃう♪